ネコとカメラの日々

k10dphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 07月 12日

古代蓮。その壱

今日は予定どおり写真仲間と行田市古代蓮の里に蓮を撮りに行ってきました。
5時30分頃、現地に着きましたが、すでにカメラマンが大勢来ていて蓮の写真を
撮っていました。
写真仲間の知り合いが行田市役所職員なので、事前に話を聞いていて蓮は早朝が一番
いいということだったので、早く来たつもりでしたが・・
駐車場にも次々と車が入ってきます。
まずは、世界の蓮園から蓮を撮りはじめ、広い園内に咲く古代蓮、行田蓮、キバナハス
などを撮り歩いているうちに、見物の人もどんどん増えてきて9時ころには満員状態に
なりました。
9時30分頃まで約4時間近く蓮の写真を撮り歩いてしまいました。(^_^;)
でも、あっという間のような気もしましたが・・・暑かったのですが・・
蓮は早朝から咲き始めて昼頃には閉じてしまうそうです。
3日間花の開閉を繰り返し、4日目にはすべての花弁が散ってしまいます。
咲くときにポンと音がするとか? 係りの人の話ではそんな音はしないそうです。

開花1日目早朝
d0104645_1821782.jpg

開花2日目8時から9時ころ
d0104645_1823882.jpg

開花4日目昼頃までにはすべての花弁が散ります。
d0104645_1825975.jpg

蕾と2日から3日目
d0104645_19354223.jpg

d0104645_1812439.jpg


by oldmancamera | 2008-07-12 18:06 | 草花ありて


<< 幻想の泡玉      a fire flower! >>