ネコとカメラの日々

k10dphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 03日

薔薇の名前

という小説(ウンベルト・エーコ)を読んだことがあります。
映画にもなり、ショーン・コネリーが渋いいい演技をしていました。
北イタリアのカトリック修道院を舞台に起きた怪死事件を解明するというストーリーでした。
えっ?あーそうでしたねこの写真の薔薇の名前でしたね。
名前はチャールストンです。
職場の同僚(女性)で薔薇が好きな人がいるので、(自宅の庭で薔薇を栽培しています。)教えてもらいました。
燃えるような色合いのきれいな薔薇ですね。
今年も春夏秋冬 自然や街なかの風景などにトライしていきたいと思っています。
d0104645_22533881.jpg


by oldmancamera | 2008-01-03 11:04 | 草花ありて


<< 光と戯れる      初詣 >>