ネコとカメラの日々

k10dphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 02月 24日

動物病院

ミッキーを動物病院に連れて行きました。
1年ぶりに三種混合ワクチン注射をして貰うためです。
車に乗せて動物病院まで5~6分と近いのですが、もう車中から緊張して落ち着きません。
どこに連れて行かれるのか、とても不安だったのでしょうね・・・
だいたい、車に乗せられたら自分の身にとっていいことはないと思っているのでしょう。
そのとおり!痛い注射なのさ!!
病院の診察台に乗せたら緊張もピークに達し腰を抜かしたようにべたっと尻を落としてしまって
尻尾は思い切り膨らんでしまうし、先生もあきれていました。「まーミッキーちゃんは臆病なのね・・」だって。肛門に体温計をブスっと挿されて8.7度で普通。体重5,7Kgで、6kgを超えないようにしてね~と先生に言われました。
ハイ・・・
さて注射です。連れ合いと二人で前足を小生がしっかり押さえ、連れ合いは顔をしっかり押さえ・・先生が注射針をミッキーの背中にプスリっと、ミッキーが、なんとシャーっと威嚇の声を上げましたが、ハイ、時おそし!でした。また、1年後です~~~
動物病院の病院名は「クラムボン」と言います。どういう意味なんでしょう?
1年前に初めてミッキーを連れて行ったときに、先生に・・あ、先生は女医さんです。
独身のようです。
先生はHPとブログをやっています。ブログはなかなか辛口です。最近の世相などについて、バッサバッサと切りまくっています。一度、見てみてください。映画が大好きで、映画の批評(HP)も面白いですよ・・
クラムボンという名は、宮沢賢治の童話の中にでてくる何かの名前をいただいたそうです。
ニャン。
d0104645_18181036.jpg


by oldmancamera | 2007-02-24 18:18 | ミッキー


<< 中古カメラ市&国立新美術館      カメラストラップ >>