ネコとカメラの日々

k10dphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 02月 14日

春一番

今日は、全国的に大荒れの天気でした。
雨と強風が吹き荒れて、春一番となりました。
関東地方は今年一度も雪が降らないまま春一番となり、観測史上初めてのことということでした。
天候異変ですね。今冬の暖冬は単に異常気象で片付けられない異変です。
地球温暖化の影響が徐々に自然環境の変化を引き起こしていると思います。
雪不足で一度も営業できていないスキー場、ワカサギの穴釣りができなくなった湖、冬眠しないクマ、北帰行しない渡り鳥・・・
すべて、人間がまねいたことなんです。
地球温暖化がこのまま進むと、自然の生態系にも深刻な自体が起こり、世界の平均気温が1度あがると、サンゴの80%に死滅に繋がる白化現象が起き、2度上昇するとホッキョクグマなど生物種の15~40%が絶滅の危機となるそうです。(朝日新聞朝刊より)
京都議定書なんて、身勝手な人間のご都合主義でなんの効果も成果もないパフォーマンスでしかなかったということです。
文明が進めば進むほどに地球は病んで行く。皮肉なことです。生活が便利になることはありがたいことですが、大きな犠牲を伴う便利さって本当に必要なのでしょうか・・・
これから、まだまだ人類が経験したことのない異変が起こりえます。

by oldmancamera | 2007-02-14 21:47 | ひとりごと


<< 変化ZZZ・・・      男前 >>